1961年1月・2月3月  学生運動目次へ戻る

                                                           

内外情勢 学生運動 自治会の動き
1961年
1月
3 米、キューバと国交断絶
5 大蔵省、国立大学授業料値上げを内示
8 仏国民投票でドゴールのアルジェリア民族自決政策承認
11 私大連盟加盟四十六大学、授業料値上げ発表
15 革命的労働者の全国交流会議(博多交流会議)が長崎造船社研・大正炭鉱共産主義同志会の提唱の下に共産同各派・革共同全国委・革共同関西派・労働運動研究所・渥美新民主主義研究会等の参加で開催、各潮流間の分立状況を認め解決の方向に関しては結論出ず
18 大逆事件で受刑生存者の坂本清馬、東京高裁に再審請求
20 社会党、新島ミサイル基地化反対闘争で休戦提案を行ない、総評・東京地評にオルグ団派遣を中止・引き上げを指令
20 荒木文相、日教組のILO提訴でILO脱退も辞せずと発言
20 ケネディ、米大統領に就任
 (29日一般教書でカストロとの話合い拒否)
22 日本マルクス主義青年労働者同盟(マル青労同=革共同全国委系)結成
4 全自連、新島へ防衛庁ミサイル試射場設置反対オルグ団派遣
6 全学連書記局、在京メンバー二十名、国立大学・高校授業料値上げ案に大蔵省・文部省へ高校生会議十五名とともに抗議
10 京都府学連を中心に大阪府学連・兵庫県学連の関西三府県学連五十名、国鉄運賃値上げ反対で国鉄関西支社に抗議、社屋内突入で機動隊と衝突
12 全学連百五十名、授業料値上げ反対で文部省に抗議、一名逮捕
12 全自連代表、授業料値上げ・国鉄運賃値上げ・新島ミサイル基地化に反対して文部省・国鉄本社・防衛庁に抗議文提出
12 京都府学連自治会代表者会議、京大・同志社大を拠点に授業料値上げ反対闘争展開を決定
14 全自連都自治会代表者会議、授業料値上げ反対国公立大学共闘会議結成を決議
15〜16 全学連第二十六回拡大中央委〔衆院第一議員会館・都市センター〕、中執・マル学同派・草共同関西派より各々議案提出、中執案が採択され、大衆収奪政策・治安対策強化・反動政治粉砕を軸とする池田内閣打倒闘争の方針決定、一・二〇全国総決起、一・ニ七全国統一行動を設定
15 全自連第六回拡大全国代表委員会、国公立共闘結成を決定、一・ニ〇全国統一行動を設定、全学連に行動の統一を呼びかける
16 共産同全国学生細胞代表者会議〔東大駒場〕
18 全自連、第二次新島オルグ団派遣、七名出発
20 全学連、池田内閣打倒全国総決起、中央集会〔氷川公園〕に三百名参加、新島オルグ団決意表明、のち文部省・大蔵省にデモ
20 全自連、授業料値上げ反対・反動文教政策反対・新島ミサイル基地化反対全国統一行動、中央集会〔芝公園〕に七百名参加、虎の門・新橋までデモ、二名逮捕
26 全自連、第二波全国学生総決起、全国主要十二都市で集会・デモ、一万名参加、五カ所で乗客大会
29〜30 全自連第七回拡大全国代表委員会、三月全学連大会開催要求を決議、新島オルグ団強化・新島ミサイル基地化反対闘争全国化等を決定
7 明大、授業料値上げ反対ハンスト坐り込み
9 新潟大校舎改築問題に端を発して当局の独占支配に抗議する学生集会開催
11 関西学院大文学部執行委、国鉄運賃値上げ反対を決定、授業料値上げ反対・学内民主化運動展開を確認
12 愛知大名古屋分校、授業料値上げ反対決定
14 明大・中大、授業料値上げ反対で合同集会・デモ
17 広島大教養、授業料値上げ抗議集会
18 東大教養学部自治委、全自連脱退・全自連派委員長不信任等を決議
20 北学大札幌分校、授業料値上げ反対でスト
20 中大、授業料値上げ反対で授業放棄・学生大会
20 静岡大、授業料値上げ反対で授業放棄
20 神戸大全学、授業料値上げ反対で授業放棄、三宮駅で抗議集会・デモ
20 高知大文理学部、授業料値上げ反対でスト
21 琉球大マルクス主義研究会結成
26 東北大、工業教員臨時養成所設置に反対して抗議集会、百五十名参加、のち代表公開質
問状を学長に提出
26 明大、授業料値上げ反対全学総決起大会(27日スト突入)
26 安保六・一五公判闘争前夜祭我々は裁く″開催
27 東京地裁、安保六・一五闘争公判始まる(北小路全学連委員長代理(当時)ら二十三
名)
27 岐阜大、授業料値上げ反対でスト
30 お茶大臨時学生大会、学生会館規定改正要求の再確認、改正実施まで臨時運営委により 会館運営等を決議(2月27日大学当局と臨時開館の交渉妥結)
31 神戸大、米のラオス侵略に抗議して領事館にデモ
1961年
2月
1 風流夢譚事件で右翼少年、中央公論社社長嶋中邸にテロ
5 社会党中執委、構改理論による新運動方針決定
9 新島ミサイル基地闘争激化
26 共産同全国労働者細胞代表者会議〔京都〕、関西ブント中心に共産同六回大会開催を申合わせたが立ち消え
28 「戦旗」青山到論文で戦旗派、革共同全国委と組織統一開始
3 全自連、右翼テロ反対抗議で代表団五十名教育大に結集、国会で共産党議員に請願書手交
11 全学連、新島オルグ団派遣(23日第二次オルグ団派遣)
15 日共中央機関紙「学生新聞」(旬刊)創刊
17 民青同、右翼テロ抗議集会開催〔日比谷野音〕、政府・国家公安委に抗議

2 琉球大マル研主催・ナイキ持込反対・太田任命主席打倒決起集会・デモ
25 東大教養学部自治会選挙、委員長に全学連主流派が当選
26 プロ通派より全学連・岐阜県学連グループを中心に「共産主義の旗」派分離、分派宣言
1961年
3月
1 日共十六中総、綱領草案討議開始
6〜8 社会党大会で構改理論による運動方針決定
7 革命的戦旗派、革共同全国委との統一アピール発表
9 全日赤、無期限スト突入
9 文部省、五年制の高専校設置法案を国会に上程
11 科学技術庁、私大の理工科系学生増員を文部省に要望
13 新島村会、ミサイル道路建設施行可決
16 政府、国立工業教員臨時養成所設置法案を国会上程
25 政府、ILO案件を国会上程
1 全自連幹部、『現代の学生運動』出版
2 中国地方自治会代表者会議〔広島大〕、十七自治会代表参加、全学連中執派の広島大教養等五自治会の反対を押し切って中国学連結成準備委を設立
10 平和と民主主義を守る高校生協議会(平民高協)、文部省の高専校設置に反対声明
16i19 全自連第五回全国代表者会議〔日本橋公会堂〕、百五自治会三百五十名参加、新島オルグ団強化・連絡機関から闘う組織への組織強化方針等を決定(議長・黒羽純久)
17 全自連新島オルグ団、防共挺身隊に襲撃され四名重傷・十一名逮捕
24 全自連代表十二名、防衛庁考査官と会見、新島ミサイル試射場強行設置に抗議
24〜25 全自連新島オルグ団(九十名)、地元反対同盟、労組オルグ団とともに道路工事予定地に坐り込み着工阻止、機動隊のゴボウ抜きに実力抵抗
28 全学連新島オルグ団、ミサイル道路着工阻止坐り込みで京大生ら八名逮捕
8 東大大学院生協議会、右翼テロ事件で社共・総評に要望書手交
9 プロ通派の全学連書記局メンバー清水丈夫・北小路敏・奥田正一ら革共同全国委へ加盟の意志を表明
17 北大等九大学教職組、エ業教員養成所設置法案に反対声明(18日東京工大遠山・永井教授ら八名も反対声明発表)

----千葉大東南アジア国費留学生、学校設備改善要求でスト
----社青同東大本郷班機関紙「解放」創刊