1959年7月・8月9月 学生運動目次へ戻る

                                                           

内外情勢 学生運動 自治会の動き
1959年
7月
1 沖都立法院、主席公選・原水爆基地化反対・日本復帰等を決議
7 安保問題研究会発足
10 三重県警、山岸会を捜査
21 自民党、安保反対の立場をとる原水協へ助成金出すなと指令
24 社会党に加入戦術の国際主義共産党、第三回総会で解党(のち
第四インター日本委)
25 安保阻止国民会議第四次統一行動
26 第七回世界青年学生平和友好祭〔クイーン〕(↓8月4日)
4〜5 都学連第十一回大会、執行部内部の対立で総括否決、法政大・早大一文・教育大退場し流会
4〜7 京都府学連第十五回大会、共産同系・反主流派連合して草共同系を執行部より排除
5 全国学生松川対策協議会結成〔福島〕
7 全学連、安保阻止抗議集会を首相官邸前で決行、二百名参加、無届デモとして二名逮捕
8 全学連中執委、原水禁大会を安保改定阻止・岸内閣打倒の総決起大会として闘う方針を決定
11〜12 大阪府学連第二十一回大会、反主流派が執行部主導権とる
15 全学連情宣部編『安保闘争--その本質と人民の闘い』(新書版)刊行
25 社学同左翼反対派第二回拡中委、同盟内分派として活動展開を確認
7 北大当局、六・一五ストで二十一名を処分、教義部学生六十名、処分撤回闘争を開始
30 東大当局、造兵学科設置反対闘争で四名を処分、自治会中央委、処分撤回と学長会見を要求して坐り込み
1959年
8月
l〜7 弟五回原水禁世界大会
2〜6 中共八中全会、中ソ対立・大躍進・人民公社をめぐり論争
6 安保阻止国民会議第五次統一 行動
7 日共六中総、「現代の理論」を組織原則違反と決定、同誌休刊
7 中印国境紛争始まる
10 最高裁、松川事件で事実誤認として原判決破棄・差戻し判決
26 革共同第一回大会、基本路線をめぐって第二次分裂(30日黒田寛一ら草共同全国委結成)
5 全学連全国自治会代表者会議〔広島〕、原水禁大会を安保阻止総決起大会とすること、秋の闘争方針等を決定、のち市内デモ
7 第五回原水禁世界大会学生階層別会議、主流・反主流の対立で紛糾の末、安保改定阻止等を決議
10 最高裁松川判決に学生松対協中心に二百名、無罪要求デモ
14 全国大学院生協議会発足
25〜26 九州学連自治会代表者会議〔福岡〕、秋の安保阻止闘争方針等を決定
29〜31 共産同第三回全国大会〔東京〕、秋の安保阻止闘争方針等を決定
16 東京理大自治会、薬学部新設反対で校舎建設阻止等を決定


---大阪市立大総合誌「市大評論」(季刊)創刊
1959年
9月
8 安保阻止国民会議第六次統一行動
12〜16 社会党大会、西尾除名で紛糾、西尾派、再建同志会結成
20 革共同全国委、機関紙「前進」創刊
24 米軍U2機、藤沢飛行場に不時着(黒いジェット機問題)
25 米ソ首脳キャンプ・デービット会談(27日コミユニケ発表)
26〜27 日共第五回都党会議、港・千代田地区委、党中央攻撃公然化
28 岸首相、安保単独審議も強行と談話発表
30 フルシチョフ中国訪問、共同声明出されず、中ソの意見対立激化(110月3日)
1〜2 社学同第二回全国委〔東京〕、秋の安保阻止闘争方針等を決定
3〜5 全学連第十九回中央委〔芝児童会館〕、秋の安保阻止闘争方針等を決定
6 都自治会代表者会議、九月闘争の立遅れを討議、強力な展開を決定
8 全学連秋期第一波、安保改定阻止・日教組支援決起集会〔清水谷公園〕に八百名参加、国会・首相官邸にデモ、九州学連ほ百五十名で炭労の統一行動に参加、市内デモ
13 愛知県学連書記局、全学連中執のオルグを拒否
16 安保阻止全国代表者会議〔東京〕
18 安保改定阻止・砂川伊達判決支持全国学生総決起、中央集会〔清水谷公園〕に千名参加、国民会議の集会に合流、のち国会・外務省にデモ
22 全学連拡大中執委、一〇・三〇安保改定阻止全国ゼネスト方針決定
23 全学連緊急中執委、国鉄当局の学割値上げに反対闘争決定、代表、国鉄当局に即時撤回を申入れ
25 京阪神三府県学連、国鉄の学割値上げ反対で関西支社に抗議、大阪駅構内デモ
26 緊急関西自治会代表者会議、国鉄学割値上げ反対闘争方針を決定
30 都学連、学割値上げ・志免合理化反対で東京駅で抗議集会、五百名で国鉄本社にデモ、警官隊と衝突し二名逮捕、大阪では全関西学生総決起大会、千名参加し国鉄関西支社にデモ
2 北大生ら文部省の教研講習会ボイコットで警官隊と衝突
4 東大自治会中央委、造兵学科設置反対で茅学長不信任全学投票を開始(10月7日打切り、千七百二十五票確保)
8 京大当局、厚生補導研修センター設置学生の反対で中止を発表
11 中大連合自治委、安保阻止・自治会費完全徴収要求を決議
11 北大当局、六・二五ストで九名を追加処分
(23日教養学部学生大会、処分撤回を要求してスト権確立)
26 早大当局、九・一八授業放棄で三名を処分