掲示板

〜記事削除ページ〜
記事の削除を行います。

[ 新規投稿 ]  [ 新着順一括表示 ]  [ 新着順タイトル表示 ]  [ ツリー表示 ]


記事を削除する為のパスワードを入力してください。
「構造改革派の総結集を!」の削除
投稿者氏名 内藤仁兵衛
タイトル 構造改革派の総結集を!
本文 私は、1969年〜1974年頃、高校生、大学生として学生運動に参加しました。

高校時代は、民青同盟員でしたが、セクト主義的体質に嫌気がさして、やめました。

一方、新左翼系は、精神主義的というか、悪しき自己犠牲、ヒロイズムに駆られて、情勢分析もまともにできないまま、極左冒険主義に走り、自滅の道を進んでいました。

こうした中で、平和と平和共存、反独占民主主義、学生運動の民主的統一を掲げて闘っていた、民主主義学生同盟は、非常に魅力的な運動をしていました。

大学時代、トロツキスト集団の極左冒険主義、民青のセクト主義、民族主義という、「左」右の誤りを正しながら、地道に運動を続けていく民学同は、とても期待できる存在でした。

デモクラート、民主主義の旗、新時代の三派に分かれていたことより、代々木の官僚主義、トロツキスト諸派の冒険主義、どちらにも批判的な私にとって、民学同こそ学生運動統一の原動力に思えました。

構造改革派が、悪しきラジカリズムに追随するなかで、民学同がしっかりした原則を守って運動を進めていたことは、歴史的に正しく評価されるべきです。

グローバリゼーション、新自由主義的政策が破たんし、矛盾が激化している現代こそ、民学同をはじめとする、構造改革派が総結集をはかり、民主主義的諸改革の闘いを進める時だと思います。
削除パスワード